1. ホーム
  2. プロダクト
  3. WORKS AR債権テンプレート

1.  債権テンプレートとは

WORKS AR債権テンプレートは以下の業務効果を実現します。
  • 債権計上単位(納品明細や請求単位等)での、消込残高の早期把握
  • リアルタイムな与信残高の把握
  • 営業部署での、早期回収報告が可能
  • 自社口座単位でのシュミレーション預金残高の把握

2.   債権テンプレート主な機能紹介

3.   債権テンプレート機能関連図

※クリックすると画像が拡大します。

4.   導入支援・サポート

※クリックすると画像が拡大します。

5.   債権テンプレート主な仕様

勘定科目コード 最大15桁  但し、仕訳連動時は会計システムの仕様に準じます。
部門コード桁数 最大15桁  但し、仕訳連動時は会計システムの仕様に準じます。
各種補助コード桁数 最大15桁  但し、仕訳連動時は会計システムの仕様に準じます。
セグメントコード桁数 最大15桁  但し、仕訳連動時は会計システムの仕様に準じます。
プロジェクトコード桁数 最大15桁  但し、仕訳連動時は会計システムの仕様に準じます。
得意先件数 無制限  但し、仕訳連動時は会計システムの仕様に準じます。
登録可能会社数 無制限
登録可能取引先社数 無制限
得意先(回収先)コード桁数 最大15桁  但し、仕訳連動時は会計システムの仕様に準じます。